2007年08月25日

北海道自転車旅行8日目 大自然という誕生日プレゼント

フェリーの日程の関係で、このままの調子でこいでいくと早く到着しすぎることがわかったので、この日は存分に美瑛&富良野を堪能することと、十勝岳温泉に入ることを目的に、のんびり動くことにした。

ライダーハウスを出発して、ゆっくりとゆるやかな上り坂を登っていくこと2時間。ついに標高1000m近くの望岳台まで登り切る。ここからの眺めは、眼下に広がる美瑛の景色も、間近にそびえる十勝岳も、とにかくすばらしかった。実はこの日は24歳の誕生日であったが、非常に幸せな誕生日プレゼントだと思った。両親に感謝のメールを送った。

P1010318.JPG

このそばに吹上温泉という無料の混浴露天風呂がある。楽しみにしていたのだが、ここ数日は雨が降っていなかったため、お湯が熱すぎてなかなか入れない……。でも、地元のおじさんのアドバイスなどを受けながら、なんとか時間をかけて首までお湯につかった。疲れはとれたというわけではなかったが、面白い体験だった。

その後は一気に下り坂!!
2時間かけて登った道も、時速50km程出しながら20分そこらで下りきってしまった。爽快。その後は、富良野の観光スポットを観光。

P1010331.JPG
とみたファーム(ラベンダーは終わっていたが、様々な花が咲いていた)

メロンを買って実家に送り、ベベルイ基線という道路を通って麗郷という集落へ。

P1010347.JPG
ベベルイ基線。静かな、いい道だった。

麗郷には、有名な「北の国から」の撮影場所がある。一応見ておくか……という程度の好奇心で向かうと、そのそばにアンパンマンショップがあり、異常に興奮。おれ、アンパンマン好きなんです(と、ここに行って初めて気がついた)。どでかいバイキンマンの人形があったので、人目を忍んで記念撮影。アンパンマン初代本があり、読んでみたらかなりキリスト教色の濃い隣人愛的なストーリーで、とても感動した(やなせたかしはクリスチャンである)。「北の国から」の建物は入場料が必要とのことだったんで、遠くから見ただけで帰ってきた。

その日は麗郷のライダーハウスに宿泊。その日夜になって、寝袋を途中で落としたか盗まれたかしていることに気がつき、ショックを受ける。

[8日目] 美馬牛 → 麗郷
この日の走行距離 96.2km
累計走行距離   980.3km
posted by かっしー at 00:00| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道自転車旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/72740580

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。