2007年08月27日

北海道自転車旅行10日目 さらば北海道!!

5時半頃、寒くて目を覚ます。野宿した時と同じく、寒さはもうどうしようもないので、早く出発して体を温めることに。

この地域はアイヌの言葉や文化が一番残っていた地域のようだ。途中にアイヌ民族資料館があったので、開館時間の朝9時まで待って、楽しむことにした。民族資料が中心で、素朴な狩猟民族の暮らしぶりがわかる展示だった。

P1010352.JPG
このあたりは競走馬の牧場が多い。美しかった。

その後、ずっとゆるやかな下り坂の道を楽しみながら、温泉に寄ったり、義経伝説にまつわる神社に寄ったりして、ついに太平洋に到着。ひさしぶりの太平洋はまぶしかった……

そして、苫小牧まで海沿いの道を西へひたすら走る。めざすは夕方のフェリーだ。時間は余裕。苫小牧ではイオンで食料を買い込み、フェリーに無事、乗船。このあと東京へ帰るので、実質この北海道の旅は終わりである。よかった。さらば北海道……と感慨にふけりながら、フェリーの甲板に出ると、すばらしい夕陽が!!!

sunset1 P1010359.JPG P1010363.JPG

P1010367.JPG P1010368.jpg P1010374.JPG

大洗に着いてからは、雨が降ってきたので途中から輪行して東京の実家に無事到着!!すばらしい旅であった。

[10日目] 振内 → 苫小牧
この日の走行距離 71.9km
累計走行距離  1153.9km
posted by かっしー at 00:00| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 北海道自転車旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

負けても勝ち組w
Excerpt: てぃん★てぃんシゴきまくってもらって5諭吉くれるってどんだけww パチ屋行く前の軍資金集めの定番になってしまったw
Weblog: ドンパッチ
Tracked: 2008-02-16 15:43
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。